羽毛は100年続く循環素材、グリーンダウン広がる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

「羽毛は100年使うことができる素材。役目を終えたダウンや羽毛布団は循環資源であることを知ってほしい」。リサイクル羽毛の普及を目指して活動する「グリーンダウンプロジェクト」(三重県多気郡)の長井一浩理事長は14日に開いた業界関係者向けのイベントでこう話した。(辻 陽一郎)

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年11月20日(月)14:50

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑