小さな会社でもできる週休3日制(3)

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Sustainablebrands.comから転載]

サステナブルな企業経営を目指せば、ご承知の通り、パラダイムシフトが必要です。

そもそも、私たち日本の企業では、残業も出張も転勤も何でも対応する従業員を対象に構成されています。いわば、職務遂行に特段制限のない人財を対象にしているということです。しかし、人口減少を辿る経過やAI・IoTの台頭など、社会の変容を鑑みれば、様々な制限を逆に活かし、少数精鋭ながらも、あらゆる方策を積極的に取り入れた「働き方」の変革が求められます。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年12月26日(火)17:06

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑