緊急出版!笹谷のSDGs講座

笹谷秀光
CSR/SDGsコンサルタント 社会情報大学院大学客員教授
このエントリーをはてなブックマークに追加

本書の問題意識は、笹谷の農林水産省時代に外務省や環境省に出向し対外交渉に参画した後、伊藤園でCSRを通算7年間担当して国際標準の動きを見てきた経験からくるものです。

この経験から、Eではパリ協定、EとSとGでSDGs、Gでコーポレートガバナンス・コードの開始があった2015年は節目の年であり、「ESG元年」であると言ってきました。

2017年暮れにSDGsの優れた取り組みを表彰する第1回「ジャパンSDGsアワード」が、政府より発表され、2018年は、いよいよ、日本企業もSDGsを競争戦略に活用する「SDGs実装元年」となるでしょう。

2020年の東京五輪の調達・イベント運営ルールや2025年の日本万国博覧会の大阪誘致でもSDGsが基本となります。日本企業はSDGs先進国を目指して本業力を発揮すべきです。

本書では、SDGsがなぜ企業や自治体に必要か、関係者連携のコツは何か、ESGとの関係は何か、ジャパンSDGsアワードの意義は何かを中心に解説し、SDG先進国への道筋を探ります。

SDGsについて、企業はもちろん、政策関係者、自治体、大学、メディア、NPO/NGOなど幅広い関係者にとっての理解の一助となれば幸いです。

本書は公開情報を基にしていますが、資料の使用をご了承いただいたパナソニック、住友化学、伊藤園、福井県大野市、まちてんの関係者に謝意を表します。また、日本経営倫理学会のご理解によりシンポジウムの概要を掲載させていただきました。登壇者各位にも感謝申し上げます。

環境新聞での連載に加え、この『オルタナ・オンライン』や『月間総務オンライン』の筆者のコラム記事も活用しました。企画・編集で大変お世話になった環境新聞社の野田宜践編集部長と福原詩央里氏にも心より感謝申し上げます。

【目次】
はじめに 今、なぜSDGsか
1 持続可能性の共通言語SDGs
2 SDGsを巡る政府の動き
3 SDGsに企業はどう対応すべきか
4 SDGsに対応する企業の先駆的動き
5 SDGsについての疑問に答える
6 SDGs目標11 持続可能なまちづくり
7 複合的な持続可能性SDGs目標への貢献
8 地方創生・まちてんSDGs宣言
9 SDGs「実装」元年を迎えて
10 SDGsアワード受賞企業に学ぶ
11 SDGsアクションプラン2018
12 SDGs導入のために企業はどうすべきか
おわりに 今後の展望―SDGs先進国へ―
資料1:日本経営倫理学会主催:第9回経営倫理シンポジウム(外務省後援)概要
資料2:経営倫理学会シンポジウム:笹谷秀光基調講演「ESG時代における企業のSDGs活用による競争戦略」

第9回経営倫理シンポジウム、パネリストの皆様と。左から、沖大幹氏(国連大学上級副学長)、梅津光弘氏(モデレータ:日本経営倫理学会会長・慶應義塾大学准教授)、鈴木秀生氏(外務省地球規模課題審議官[大使])
、長谷川知子氏(経団連・教育・CSR本部長)、黒田かをり氏(CSOネットワーク事務局長・理事)、鈴木亮氏(日本経済新聞社編集局編集委員兼キャスター)、筆者)

(基本情報)
タイトル:環境新聞ブックレット「経営に生かすSDGs講座―持続可能な経営のために」
著者:笹谷秀光 伊藤園常務執行役員 CSR推進部長
発行:環境新聞社
体裁:A5判、本文106ページ
定価:864円(本体800円+税、送料別)

詳しくは環境新聞社のサイト
http://www.kankyo-news.co.jp/
またはアマゾンで

■笹谷からの発信

月間総務オンラインのサイトはこちら
https://www.g-soumu.com/sasaya/
オルタナオンラインでの笹谷のコラム一覧はこちら
http://www.alterna.co.jp/author/sasaya_hidemitsu
笹谷秀光のfacebookアカウントはこちら(友達申請にはメッセージを添えてください)
http://www.facebook.com/hidemitsu.sasaya
笹谷秀光のfacebookページ、笹谷秀光の「協創」とまちづくり最前線レポートはこちら
https://www.facebook.com/sasaya.machiten/

ページ: 1 2

笹谷秀光
CSR/SDGsコンサルタント 社会情報大学院大学客員教授
東京大学法学部卒。1977年農林省入省。2005年環境省大臣官房審議官、2006年農林水産省大臣官房審議官、2007年関東森林管理局長を経て、2008年退官。同年伊藤園入社、取締役、常務執行役員を経て、2019年4月退社。2019年4月より現職。著書『CSR新時代の競争戦略』日本評論社・2013年)、『協創力が稼ぐ時代』(ウィズワークス社・2015年)。『 経営に生かすSDGs講座』(環境新聞社・2018年)。 笹谷秀光公式サイトー発信型三方よし(https://csrsdg.com/)

2018年4月25日(水)14:37

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑