味の素・明治・雪印など4社が「動物福祉」で調達方針

FAIRRは2019年9月、投資リスクが高いと評価した企業一覧を発表。評価対象になったプリマハム(100点満点中15点)、日本水産(同11点)、日本ハム(同21点)は高リスク企業と判定された。

アニマルウェルフェアとは何か、どう取り組めるのか、国内外の先進事例など詳しくは本誌をご覧ください。

ページ: 1 2 3

2019年12月18日(水)0:42

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑