ジェンダー平等戦略「Panel Promise」とは

デロイト トーマツ グループ(東京・千代田)は2月から、ジェンダー平等戦略「Panel Promise」(パネル・プロミス)を導入している。同施策で、イベントのパネルセッション登壇時のメンバー構成で「40%(男性):40%(女性):20%(多様性推進の調整枠)」の実現を目指す。女性活躍を推進し、多様性に基づく質の高い対話を創出する狙いだ。(オルタナ編集部=多田野 豪)

詳しくはこちら

2020年3月31日(火)16:42

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑