日産、米でEV「リーフ」先行販売

このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車は米時間の12月11日、電気自動車(EV)「リーフ」を米国で発売した。日本では今月20日に発売する。アメリカでのEVの関心の高まりに合わせて先行販売した。

米国でのリーフの最低価格は3万2780ドル(約275万円)だが、税控除や補助金で、購入者の実質負担は2万5000ドル台(約210万円)となる見込み。当初の販売目標である2万台はすでに予約で埋まっており、今後順次引き渡される。

日本での同車の価格は376万4250円だが、補助金などを利用すると290万円台で購入可能という。トヨタは資本提携関係にあるテスラ社と組み、アメリカ向けの販売を広げるほか、GMも11月にプラグイン・ハイブリッド車の「シボレー・ボルト」を投入。三菱自動車はEVアイ・ミーブを欧米で販売する意向だ。世界的なEVの普及の広がりが期待される。(オルタナ編集部=石井孝明)12月14日

日産自動車 プレスリリース

2010年12月15日(水)9:00

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑