モア・トゥリーズにコスメラインが登場、第一弾はマッサージオイル

このエントリーをはてなブックマークに追加

新登場のコスメライン「モア・トゥリーズ オーガニック」

「もっと木を」というコンセプトのもと、音楽家・坂本龍一氏の呼びかけによって設立された森林保全団体「more trees(モア・トゥリーズ)」(東京・渋谷)。同団体は28日、コスメライン「more trees organic(モア・トゥリーズ オーガニック)」の発売を開始した。第一弾の商品は、岐阜県加子母のヒノキ精油や、高知県中土佐町の柚子の精油などを用いたマッサージオイルだ。

モア・トゥリーズ オーガニックは、全国各地で展開している「more treesの森」の恵みを活用している。岐阜県加子母と高知県四万十のヒノキ精油を用いたフットマッサージオイルは、ヒノキ・ローズマリーが肌をひきしめ、シラカバエキスがハリを与えるという。価格は、100ミリリットルで3990円(税込)。

ボディオイルには、高知県四万十流域のポンカンと柚子の精油を利用している。価格は、100ミリリットルで4410円(税込)だ。いずれも、合成香料・着色料・保存料は不使用で、動物実験も行っていない。商品の打ち上げの一部は、モア・トゥリーズが協定を結ぶ各地の森林保全に役立てられる。

同団体は、「今後も『リラックス』『ボディケア』『ライフ』の3ラインで、森を身近に感じられるアイテムを展開していきたい」としている。(オルタナ編集部=吉田広子)

 

2012年5月30日(水)12:59

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑