alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

原田勝広の視点焦点:地域をおこせ企業人

パソナグループが本社機能を東京から淡路島に移し、社員1200人が移り住むという発表には驚きました。時はまさにコロナ禍。このCOVID-19は私たちを内省に向かわせ、間違いなく、生き方の見直しを迫っています。東京への一極集 […] (2020/11/26)

情報開示ルールの乱立を防ぐ基準が乱立という皮肉

ここ数年で乱立していたESG情報の開示基準/ガイドラインに対して、それらの統一を目指す動きが加速している。現状では「情報開示基準の乱立」を防ぐはずの団体が乱立し、まったく収集がつかない状況に企業関係者は困惑している。もと […] (2020/11/16)

国連人材「第2のサダコ・オガタ」発掘を

◆論説コラム ユネスコ(国連教育科学文化機関)の元事務局長、松浦晃一郎氏と会う機会があった。1999年から2期10年の任期を全うした松浦氏だが、昨年7月、国際原子力機関(IAEA)の事務局長だった天野之弥氏が任期半ばで死 […] (2020/11/13)

【新連載】英語で学ぶ「サステナビリティ」

今月からCSR English新連載がスタートします。 『CSR検定3級テキスト英語版』CSR Examination Official Textbook Sustainability Management and SD […] (2020/11/12)

ゴーギャンが問いかける「我々はどこへ行くのか」

「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」 それは1枚の絵画から始まります。大学を卒業し、伊勢丹に入社してから19年。その後、エムズシステムを創業して20年。今年でいままで一番長かった伊勢丹でのバイヤ […] (2020/11/11)

精子卵子取引所 (希代 準郎)

◆「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(47)  女の肌がピンクに染まり汗が浮かんでいる。「感じるーぅ」。腰がうねり下腹部が強く締めあげてくる。ウッッ!男は全身を痙攣させた。あそこが牧場のミルキングマシーンのよ […] (2020/11/10)

コロナ禍で、世界の貧困「増加」に転じる

ALTキーワード:極度の貧困 世界銀行は2020年10月7日、コロナ禍が世界の貧困に与える影響について推計を発表。「極度の貧困」の減少傾向が反転する見込みを示した。 多くの国際機関では「1日あたり1.9ドルでの生活を強い […] (2020/11/6)

SDGsランキング、独自計算すると日本は「54位」(下)

「SDGsランキング、独自計算だと日本は54位(上)」で、各国別のSDGsランキングを独自の手法で計算してみました。SDGsギャップ率の順位が高く、かつ比較的SDGsスコアも高い国が、真にSDGsが進んでいる国であり、世 […] (2020/10/31)

SDGsランキング、独自計算すると日本は「54位」(上)

「SDGインデックス&ダッシュボード」というSDGs(持続可能な開発目標)の国別進捗度を示す有名なランキングがあります。ただし、国の経済規模などを考慮して、筆者が独自に「SDGsギャップ」という新たな指標で計算し直したと […] (2020/10/30)

実は、世界最多の署名数 ~SDGs日本のメディアの役割~

9月に、ニューヨークで開かれた国連総会。この中で注目すべき初めての試みが行われました。日本があるトークセッションを受け持ち、その模様が全世界に発信されることとなったのです。(フジテレビCSR推進室長・吉川裕介) 今年は新 […] (2020/10/29)

原田勝広の視点焦点:NPO世代交代、成功する法は?

NPO法の施行から20年余り、NPOはいま代表が高齢化し世代交代に苦労しています。どうしたら事業の引継ぎがうまくいくのか? 最近、オンライン・イベント「NPO事業承継サミット2020」を開催した中間支援組織、特定非営利活 […] (2020/10/29)

「ネオニコ問題は決して解決していない」⑦

「ネオニコ問題は決して解決していない」⑥はこちらへ 【結論】 総実験日数が1426日に及ぶ6回の長期野外実験結果からも、ネオニコが蜂群を弱体化して、蜂群の滅亡を早めることが明らかになってきているにも関わらず、日本では、ネ […] (2020/10/22)

「ネオニコ問題は決して解決していない」⑥

【農薬に暴露された蜂群の見かけの寿命のマウイ島と志賀町の比較】[7] 「ネオニコ問題は決して解決していない」⑤はこちらへ 新たに提案した見かけの寿命を推定するための数学モデルを用いて、マウイ島での長期野外実験で得られた成 […] (2020/10/21)

世代交代に悩む高齢のNPO代表

◆論説コラム NPOが世代交代に苦しんでいる。1998年に特定非営利活動促進法(NPO法)が施行されて20年余り。それ以前にボランティア団体だったところも含め、法の施行を機にNPO法人として立ち上がったところは多い。会社 […] (2020/10/20)

「ネオニコ問題は決して解決していない」⑤

「ネオニコ問題は決して解決していない」④はこちらへ 【蜂群の見かけの寿命の推定:数学モデルの提案】[6] 我々は長期野外実験において、できるだけ正確に、しかも後日検証可能な方法で成蜂数や蜂児数を測定してきた。 この測定デ […] (2020/10/20)

「ネオニコ問題は決して解決していない」④

【2014年度:2014年10月23日~2015年7月20日(271日)ハワイ/マウイ島 ダニの居ない地域での農薬の蜂群柄の影響】[5] 「ネオニコ問題は決して解決していない」③はこちらへ これまでの長期野外実験から、ネ […] (2020/10/19)

「ネオニコ問題は決して解決していない」③

「ネオニコ問題は決して解決していない」②はこちらへ 【2012年度:2012年6月28日~2013年7月26日(381日)石川県志賀町 ネオニコと有機リンとの蜂群への影響】[3] 2010年度および2011年度の実験にお […] (2020/10/16)

「ネオニコ問題は決して解決していない」②

「ネオニコ問題は決して解決していない」①はこちらへ 【2010年度:2010年7月18日~2010年11月21日(126日)石川県志賀町 ネオニコの蜂群への影響(CCDとの関連性)】[1] 「オルタナ」本誌で発表済み 詳 […] (2020/10/15)

「ネオニコ問題は決して解決していない」①

日本国内外では2000年代からミツバチなどの群れが大量死する「蜂群崩壊症候群」(CCD)が問題視され始めた。その原因の一つとして、依然としてネオニコチノイド農薬が疑われている。私は金沢大学教授時代の2009年から石川県や […] (2020/10/14)

SDGsでグレート・リセット、次のまちづくり

「第3回未来まちづくりフォーラム」(2021年2月24日横浜で開催)のご案内です。今回は、「協創で日本創生モデルをつくろう」をテーマに、副題として「SDGsで『グレート・リセット』」を打ち出しています。筆者が実行委員長を […] (2020/10/13)

Page 30 of 30...27282930

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑