【連載】論考・サーキュラーエコノミー

今、ビジネスの世界では何かにつけ欧米流のプロセス管理が問われるようになった。

企業統治のためのコーポレートガバナンスコード、投資する側の規範を定めたスチュワードシップコード、さらに最近ではJ-SOX(企業財務の内部統制規範)なども導入され、企業も対応に大わらわだ。

もちろん必要があってこうした規範が導入されたわけで、存在意義は否定できない。だがそれらが本当に有効に機能しているのかというと疑わしい。