小児がん施設にレストラン資金募集

このエントリーをはてなブックマークに追加

【プレスリリース】

日本初の小児がん専門施設チャイルド・ケモ・ハウスに
闘病中の子ども達が楽しめるレストランをオープン!
4 月開店を目指しShootingStar で資金募集中

株式会社JG マーケティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤大吾)は、クラウドファンディングプラットフォーム「ShootingStar(シューティングスター)」にて、日本初の小児ガン専門施設「チャイルド・ケモ・ハウス」内に、がんと闘う子ども達も食事を楽しめるレストランを建設するための資金募集を2013 年12 月27 日より開始致しました。

本プロジェクトは、兵庫県にある日本初の小児ガン専門施設「チャイルド・ケモ・ハウス」に、併設レストランを製作するための資金500 万円を募るものです。

「チャイルド・ケモ・ハウス」を運営する「公益財団法人チャイルド・ケモ・ハウスサポート基金」によりプロジェクトが立ち上げられました。2014 年4 月のオープンをめざしています。

小児がんは約1 万人に1 人の割合で発症し、毎年2000 人~3000 人の子どもが小児がんと診断されています。

通常子どもたちは、およそ2坪ほどの狭い病室で、最低でも半年以上闘病生活を送ります。当たり前のことができない制限のある生活は、子どもと保護者にとって非常にストレスとなります。

なかでも、子どもたちは食事を楽しむことが難しいのが現状です。小児がん治療中は抵抗力が落ちるため、生ものが食べられないなどの制限があり、また抗がん剤の影響で味覚が変わったり、食欲が減退したりします。

がんと闘っていたチャイルド・ケモ・ハウスサポート基金のあるメンバーの子どもは、チャイルド・ケモ・ハウス建設にあたり会議に参加して、「みんなと楽しく食事ができるレストランがほしい」という話をしていました。

今回制作するレストランでは、がんと闘う子ども達のそれぞれの状況に併せたレシピを開発、食事を提供し、子どもたちに「食事を楽しむ」という当たり前の幸せを感じてもらうことを目指します。

ご支援いただいた方には、完成したレストランでチャイルド・ケモ・ハウスの設計を手掛けた世界的建築家の手塚貴晴氏とのディナーにご招待など、シューティングスターならではのギフト(お返し)を多数ご用意しています。

「チャイルド・ケモ・ハウス」について

「チャイルド・ケモ・ハウス」とは小児がん治療中の子どもたちとその家族のQOL(Quality Of Life-生活の質)に配慮した日本で初めての専門治療施設です。

2013 年4 月に建物が完成し、現在は診療を行うクリニックとハウスの一部が運営を開始しています。19 の居室とクリニックがあり、小児がん治療中の子どもたちとその家族が半年から1年の期間滞在します。

自分の家のような環境で家族が共に暮らしながら、小児がん患者が安心して化学療法(抗がん剤治療)を受けることができます。

入院経験のある患児や家族の意見を取り入れて、アメニティを向上させるほか子どもの発達と化学療法中特有の心身の状態をサポートする専門人材の育成に取り組んでいます。

手塚貴晴氏について

1964 年東京出身の建築家であり、東京都市大学教授。
日本建築学会賞、吉岡賞、JIA 新人賞など多数受賞経験を持ち、特に2003 年のヴェネツィアヴィエンナーレで、大きく紹介された雪に埋もれる自然科学館キョロロや、楕円形の屋根で子供が遊ぶふじようちえん(2007)は国内外で高い評価を得ています。

プロジェクト詳細
■目標金額:¥500,0000
■募集期間:2013/12/27(金)~2013/1/26(日)
■ギフト: 3000 円、5000 円、8000 円、5 万円、10 万円、15 万円、20 万円の計7 種類(以下抜粋)
※ プロジェクト公開期間中にギフトを変更・追加する可能性も有ります。

★ 「ShootingStar」とは
ノーベル医学生理学賞を受賞された山中伸弥京都大教授や、最高齢でエベレスト登頂を達成した、三浦雄一郎氏が資金を募ったNPO 向けクラウドファンディングサイト「ジャスト・ギビング・ジャパン」を運営するチームにより、2013 年6 月12日に立ち上げられたクラウドファンディングプラットフォームです。

クラウドファンディングは、現在世界的に注目されている資金調達方法のひとつで、日本においても、東日本大震災をきっかけに多くのプラットフォームが誕生しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
シューティングスターPR 事務局(株式会社プラチナム内) 担当:長尾・村山
TEL:03-5572-6071   FAX:03-5572-6075

MAIL:pr@shootingstar.jp
200,000 円 建築家・手塚貴晴さんとのディナー券

完成したレストランでディナーをご一緒して頂けます。1組あたり人数は5名までご参加頂けます。

※会場までの交通費はご自身でご負担をお願いいたします。
5,000 円 ストラップ + 単行本 + ウエブにお名前を掲載
チャイルド・ケモ・ハウスのマスコット「チャイケロくん」の携帯ストラップ、チャイルド・ケモ・ハウスのこれまでの軌跡をまとめた単行本『夢の病院をつくろう』(ポプラ社刊)をセットでお届けします。

2014年1月10日(金)16:33

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑