缶詰持ち込みで人助け、NZで話題のポップアップ・カフェ

このエントリーをはてなブックマークに追加

オークランドでのお客さん第一号。ブラックビーンズの缶詰を寄付してくれた

缶詰を持ち込むと、淹れたてのコーヒーと交換できるだけでなく、人助けにもつながるポップアップ・カフェ「ローカルズ」がニュージーランドで注目を集めている。コーヒーと交換して集められたすべての缶詰は慈善団体シティ・ミッションに寄付され、そこから経済的困窮者に配布される。2013年9月にオークランド、10月には首都ウェリントンで相次いで活動を開始した。(ニュープリマス=クローディアー真理)

仕掛け人は、ブラッド・ロビンソンさん、オリバー・ジョンストンさん、ジョシュア・ウォンさんの3人組。少しでもみんなが暮らしやすい世の中にしたいという思いから、このカフェを立ち上げた。

「コーヒーを愛する心を通じて、他者を思いやろう」と呼びかけている。

ページ: 1 2

2014年1月17日(金)12:07

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑