[CSR]コープみらい、社会貢献活動助成金募集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース)
「コープみらいかがやき大賞」「コープみらい地域かがやき賞」
「コープみらいくらしと地域づくり助成」により、
NPO法人や各種ボランティア団体、市民活動団体などを応援

2014年度「社会貢献活動助成金」の募集を
9月8日(月)から順次開始します

コープみらい(本部:埼玉県さいたま市、理事長:田井 修司、事業エリア:千葉県・埼玉県・東京都)は、地域社会づくりに貢献する NPO 法人や各種ボランティア団体、市民活動団体などを応援する「コープみらい社会貢献活動助成金」の制度をリニューアルし、9 月 8 日(月)から順次募集を開始します。

「コープみらい社会貢献活動助成金」制度はこれまで各事業エリア(千葉県・埼玉県・東京都)で異なる制度・運用を行っておりましたが、2014 年度から「コープみらいかがやき大賞」「コープみらい地域かがやき賞」「コープみらいくらしと地域づくり助成」の3 つの助成金制度とし、名称、応募、選考方法を統一しました。これら3 つの助成の総額は約 1,130 万円になり、2015 年 3 月に助成します。

本年度の「コープみらい地域かがやき賞」は、当該団体の設立日から 2014 年 3 月末日までに実施した事業・活動を対象に助成する制度です。各都県の有識者の推薦と公募で選考された団体の中から、「コープみらい地域かがやき賞選考委員会」が各エリア 5 団体を選定し、功績をたたえるとともに、表彰状と副賞 20 万円を贈呈します。「コープみらいかがやき大賞」は「コープみらい地域かがやき賞」を受賞した団体の中から、特に優れた団体を各エリア 1 団体選定し 10 万円を贈呈します。

「コープみらいくらしと地域づくり助成」は、2015 年 3 月 21 日から 2016 年 2 月末日までに実施する事業・活動を対象とする助成金制度です。各都県の理事・事務局で構成する「コープみらいくらしと地域づくり助成選考委員会」が団体を選定し、事業計画の 2 分の 1 以内の金額を助成します。

コープみらいでは「社会貢献活動助成金」制度を通じて、コープみらいのビジョン「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」の実現とともに、地域活動の推進、諸団体との連携を強めて参ります。2014 年度「社会貢献活動助成金」制度の詳細につきましては、次ページ以降をご参照ください。

≪生活協同組合コープみらい 概要≫
ちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうは組織合同(合併)し、「コープみらい」になりました
【住 所】埼玉県さいたま市南区根岸1-5-5
【理 事 長】田井 修司(たい しゅうじ)
【組合員数】308 万人(2014 年 7 月20 日現在)
【総事業高】3,629 億円(2013 年度)
【事業エリア】千葉県、埼玉県、東京都
【ホームページ】http://mirai.coopnet.or.jp/

- 2014 年度「社会貢献活動助成金」 概要 -
助成の対象となる事業・活動について
①食・食育、②消費者の権利、③福祉、健康、④子ども・子育て、次世代支援、⑤教育、文化、スポーツ、⑥環境保全、⑦地域社会参加、行政との連携、NPO・NGO との連携、⑧人権、平和、国際協力・交流、⑨防犯・防災、災害支援

「コープみらいかがやき大賞」
対象期間 : 当該団体の設立日~2014 年 3 月末日まで実施した事業・活動
助成金額 :「コープみらい地域かがやき賞」を受賞した団体から特に優れた団体に対して各 10 万円を贈呈(各エリア 1 団体) <総額 30 万円予定>
選考方法 :コープみらい社会活動委員会による選考

「コープみらい地域かがやき賞」
対 象 :当該団体の設立日~2014 年 3 月末日まで実施した事業・活動
助成金額 :1 団体につき原則として 20 万円を助成(各エリア 5 団体) <総額は 300 万円を予定>
応募期間 :2014 年 9 月 8 日(月)~10 月 3 日(金)
応募方法 :選考委員会による推薦、および公募(ホームページなどで案内します)
選考方法 :各都県の有識者で構成する「コープみらい地域かがやき賞選考委員会※」が受賞団体を選定
※行政、マスコミ、商工関連、大学、NPO 支援センター関係者など(有識者 3~5 名)で構成

「コープみらいくらしと地域づくり助成」
対象期間 :2015 年 3 月 21 日~2016 年 2 月末日までに実施する事業・活動
助成金額 :1 団体につき原則として 10 万円を上限に、活動・事業計画予算額の半分とします
<総額は約 800 万円を予定>
応募方法 :公募(ホームページなどで案内します)
選考方法 :各都県の理事・事務局で構成する「コープみらいくらしと地域づくり助成選考委員会」が団体枠数を設定し選定
応募資格
①公益を目的とした団体で、埼玉県、東京都および千葉県内に活動拠点があり、すでに活動しているか、活動を
立ち上げようとしている団体の事業・活動を対象とします。但し、法人格の有無は問わないものとします。
②代表者・所在地等、組織や事業の運営の重要事項が定まっていて会員数が 5 人以上の団体とします。
③当該年度での助成は 1 団体について 1 件に限ります。
④政治・宗教活動や営利を目的とする事業は対象から除外します。
⑤くらしと地域づくり助成での 1 団体への助成回数の上限は 2 回とします。
⑥くらしと地域づくり助成は、活動・事業の終了後、決算・活動報告書を提出していただきます。

2014年8月26日(火)22:28

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑