2014年12月から「オルタナ・コラムニスト」数十人による記事コーナーがスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

mori170_original株式会社オルタナは、オルタナオンラインとCSR today(2015年1月にスタートするCSR総合サイト)において、それぞれ「オルタナ・コラムニスト」による記事を順次掲載して参ります。

「オルタナ・コラムニスト」は、オルタナの重点取材分野において、現場で活躍する実務家、専門家、NGO/NPO関係者、企業関係者、大学関係者、行政関係者、政治家らの皆さんに、オルタナ取材記者と同様のスペースを提供し、いつでも記事を執筆頂く仕組みです。

オルタナの重点取材分野: 環境、CSR(企業の社会的責任)、経営とCSR、自然資本主義、ソーシャル・ビジネス、ビジネスによる社会的課題の解決、CSV(共通価値の創造)、持続可能な開発、エシカル、自然エネルギー、エネルギーの自立・分散、持続可能な資源管理、生物多様性、NGO/NPO、第一次産業(農林水産業)、日本の森林問題、世界の森林問題、地域活性化、地方の自立、オーガニック、フェアトレード、貧困問題、児童労働、所得格差、障がい者雇用、ダイバーシティ、ジェンダー、インクルージョン(包摂)、世界の人口問題(人口爆発)、日本の人口問題(少子高齢化)、過疎問題、地球温暖化、気候変動、ソーシャル世代、クラウドファンディング、オープン・ソーシャル・イノベーション、ソーシャル・ファイナンス、リサイクル、3R、アップサイクル--など。

これにより、オルタナオンラインやCSR today 、それらを通じたYahoo!ニュース、
googleニュースなどへのオピニオンや情報発信の量と質を飛躍的に高め、世の中の「オルタナティブ」や「サステナブル」(持続可能)な価値観を増幅・浸透していくのが狙いです。

オルタナ・コラムニストの候補者には現在、弊社から連絡を差し上げているところで、12月までに数十人に登録をお願いする予定です。登録が決定した執筆者の皆さんは、順次、この記事の下方でご紹介いたします。

執筆希望の方は、オルタナ編集部までご連絡下さい。編集部で審査をさせて頂きます。オルタナ/CSR todayの今後の記事にご期待下さい。(オルタナ編集長 森 摂)

◆オルタナ・コラムニスト就任をご了承頂いた方々
(一部、登録順、敬称略)は次のページへ: 2014年11月13日現在75人

ページ: 1 2

2014年11月6日(木)20:04

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑