1/20 容器包装の環境配慮型調達と新たな提案

このエントリーをはてなブックマークに追加

従来、機能と価格が主な価値基準であった容器包装の世界で、多様な付加価値を求める動きが増えています。環境配慮があ製品のニーズも高まり、CSRの観点として重要視される見込みです。本セミナーでは、「竹パルプモールド容器包装」を先行事例として紹介。新たな付加価値を作り、トータルコスト削減につなげる取り組みです。

とき: 2016年1月20日(水)14:00-16:00  
ところ: あすか会議室 小会議室あすか5(東京都中央区日本橋)
参加費: 無料(要予約)
詳しくは⇒ http://www.eic.or.jp/event/index.php?act=view&serial=34116

2015年12月17日(木)14:56

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑