サステナブル・ブランド(SB)日本がフォーラム設立

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界12 都市で展開されている「サステナブル・ブランド国際会議(以下SB国際会議)」を日本で主催する博展は5月17日、法人会員制度「SB-Japan フォーラム」を立ち上げた。同制度では、経営に持続可能性を導入し、自社のブランディングを高めていくためのノウハウを共有する。スペシャルアンバサダーとして、国連グローバル・コンパクトのボードメンバーである有馬利男氏や三菱総合研究所・小宮山宏理事長が就く。

同制度では、サステナビリティとブランディングに関心を持つ企業やNPO関係者、教育機関などが対象。年に5回、事業に社会性を取り入れながらファンを増やす「ソーシャルブランディング」やCSR/CSVの「社内浸透」などをテーマにワークショップを開く。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年5月21日(日)22:34

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑