「オルタナ式英単語術」(12)drag, limp, fret

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授

すっきりしないお天気が続きますが皆さまお元気でしょうか。

梅雨=長い!いつまでもだらだら続く……という連想で、今月は「ダラダラ、のろのろ、イライラ」な単語を集めてみました。

1) drag

ダラダラ続く、のろのろ進む、引っ張る、という意味の単語です。

たとえば the day was dragging on.は、「日が長い」。 drag the bag というと鞄を引っ張っていくときに使います。パソコンの操作にもありますね! 語源としては長いスカートを引きずることからきているようです。

Tension between Japan and South Korea is rising, and it looks set to drag down trade
日韓関係緊張高まる 貿易に影響必至(6月9日)

drag down は文字通り「引きずり下ろす」。

 

dragは名詞でも用います。

House price growth slows as south east remains a drag
住宅価格伸び悩む 英国南東部が低調で(6月19日)

remain a drag で「足手まとい」。長いスカートが足に引っかかって歩きにくい様子をイメージするとわかりやすいでしょう。

ページ: 1 2 3

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授
日本経済新聞記者、清泉女子大学英文学科教員を経て現職。翻訳家。鈴木淑美名義でJFK伝記など20数冊の訳書がある。 博士(先端マネジメント、関西学院大学)、MBA(関西学院大学)、修士(文学、慶應義塾大学)。文化・文学の視点から日本のマーケティング、SDGs、エシカル消費について研究している。

2019年7月22日(月)19:23

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑