「オルタナ式英単語術」(17) [rake][reap][wade]

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授

速いものでもう12月。「今年の重大ニュース」「流行語」がメディアを賑わす季節となりました。

今年最後の英単語です。まずは、まさに「いま」の話題から。

1)rake

「落ち葉などを(熊手で)かき集める」です。まずはそのままの意味合いで。

Here’s why you shouldn’t rake the leaves on your lawn
落ち葉かき、やめませんか  (12月13日)

エコシステムを考えれば、「落ち葉はそのままにしておきましょう」という趣旨。

熊手で集めるのは葉だけではありません。

Cyber Monday expected to rake in ‘record US sales’
サイバーマンデー 記録的売上を見込む 米国  (12月2日)

rake in で「儲ける、稼ぐ」の意味です。

2)reap

ページ: 1 2 3

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授
日本経済新聞記者、清泉女子大学英文学科教員を経て現職。翻訳家。鈴木淑美名義でJFK伝記など20数冊の訳書がある。 博士(先端マネジメント、関西学院大学)、MBA(関西学院大学)、修士(文学、慶應義塾大学)。文化・文学の視点から日本のマーケティング、SDGs、エシカル消費について研究している。

2019年12月19日(木)13:03

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑