加藤 宣行加藤商事代表取締役:わがパーパス⑩

オルタナはこのほど、別冊「72組織 わがパーパス」を発行しました。省庁・自治体・株式会社・非営利組織(大学や病院を含む)など72組織のトップに、パーパス(存在意義)を執筆していただきました。その一部をご紹介します。

■加藤 宣行加藤商事代表取締役
未来(あす)の地球に持続可能な環境を創る

 

当社は創立以来60年、地域の「住みやすい衛生的な環境」を守るため、日々業務を行ってきました。主要な業務として、本社のある東村山市を中心に、ご家庭から出されるごみの収集運搬とリサイクルを行っています。

人間はこれまで努力を繰り返し、様々な発展を遂げ、とても快適な世界を作り上げました。特に日本の高度成長期には大量生産・大量消費が当たり前となり、ごみは迅速に適正に処理することが求められていました。

当社も、そのような社会背景の中、迅速に収集・運搬し、適正に処理することで売上を伸ばしてきました。しかし、21世紀に入って、世界や日本は大きな問
題を抱えています。

それは、人間による経済活動が原因で、気候変動がもたらす温暖化現象といった地球環境を大幅に悪化させているということです。最近では毎年のように大型台風が日本を襲い、各地で大規模な災害を引き起こしています。

オーストラリアでの森林火災では1000万ヘクタール、北海道1個分の面積が消失したとされています。この問題を次世代に残さぬようにと決意し、私たちは、当社の理念を「未来(あす)の地球に持続可能な環境を創る企業」としました。

それは「今の環境」だけでなく、「将来の環境」を考えて事業を行っていきたいと考えています。この考えに賛同する同志を集い、経営しています。

…続きは「alterna別冊 72組織 わがパーパス」をご覧ください。

加藤商事株式会社

オルタナ別冊「わがパーパス」
オルタナはこのほど、別冊「72組織 わがパーパス」を発行しました。省庁・自治体・株式会社・非営利組織(大学や病院を含む)など72組織のトップに、パーパス(存在意義)についてインタビューをしました。

2020年4月1日(水)10:00

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑