CSR

This tag is associated with 454 posts

2020/05/29

『地球に住めなくなる日』著者インタビュー(中)

新型コロナ禍はこれまでに全世界の感染者500万人以上、死者30万人以上の大パンデミックになった。『地球に住めなくなる日「気候崩壊の避けられない真実」』(NHK出版)の著者であるデイビッド・ウォレス・ウェルズ氏は、各国の新 […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2020/05/28

『地球に住めなくなる日』著者インタビュー(上)

「地球の平均気温2℃上昇で死者が1億5000万人増加する」など「気候崩壊」に伴う衝撃的な事実をまとめた『地球に住めなくなる日「気候崩壊の避けられない真実」』(NHK出版)が米国や欧州でベストセラーになった。著者であるデイ […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2020/05/22

「ネットゼロ・リカバリー」、YKKなど国内4社参加

企業の気候変動対策を科学的に評価するSBT、国連グローバル・コンパクト、We Mean Businessはこのほど「ネットゼロ・リカバリー」声明を発表し、世界155社(合計時価総額約260兆円)が署名した。新型コロナ禍か […]...続きを読む »

FEATURE STORIES NEWS

2020/05/11

「傘を捨てない」システム、ビニ傘の廃棄削減へ

東京都内や福岡市で傘のシェアリングサービス「アイカサ」を展開するネイチャー・イノベーション・グループ(東京・渋谷)は5月11日、雨具メーカーのサエラ(東京・港)と協働し、壊れにくく修理可能な傘にリニューアルすることを発表 […]...続きを読む »

NEWS

2020/05/10

新型コロナでDV増加、英国の薬局や鉄道も支援

新型コロナ感染拡大によるロックダウン開始から7週間が経つ英国では、家庭内暴力(DV)が増え、社会問題化している。外出制限のため暴力的なパートナーと一緒に家にいる時間が長くなるからだ。大手薬局チェーンのブーツは全国の支店で […]...続きを読む »

NEWS

2020/05/08

新型コロナ、「安全に伝える」写真家に報奨金

世界200カ国以上でデジタルコンテンツを提供するゲッティイメージズ(本社:米シアトル)は4月30日、新型コロナウイルスが社会に与える影響をビジュアルで安全に伝えるための制度「ルポルタージュ奨励金」を発表した。同制度は5月 […]...続きを読む »

NEWS

2020/05/08

仏映画館がネットで合同プレミア上映、1500人参加

フランスの映画館7館が5月2日、合同で新作映画のプレミア上映会をネット開催した。7館はパリ郊外の7自治体にある市立映画館で1500人が参加する大盛況となった。新型コロナ対策で3月17日以降、フランス全国の映画館が閉館し、 […]...続きを読む »

NEWS

2020/05/07

JCB復興支援、「障がい福祉」の新たなモデルづくり

2011年の東日本大震災発生後、JCBは『「5」のつく日。JCBで復興支援』を立ち上げ、被災地のさまざまな活動を支援してきた。5月までの「5日」「15日」「25日」にJCBカードを利用すると、買い物1件につき1円が復興支 […]...続きを読む »

Archive FEATURE STORIES

2020/05/06

新型コロナで注目されるプロスポーツの社会貢献

世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、多くのプロスポーツ選手やチームが独自の手法でファンやコミュニティをエンパワーメント(力を与える)している。プロ野球団の横浜DeNAベイスターズが行った「ベイマグロ皿」のフー […]...続きを読む »

NEWS

2020/05/06

新型コロナ、医療・介護機関に夜食を無償提供

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、法人向け弁当宅配サービス「シャショクラブ」を運営するRETRY(東京・港)は5月1日から10日まで、医療・介護従事者に夜食を無償で提供する。対象は、2020年3月までにシャショクラ […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/27

離島の水際対策に奮闘「いまは来ないで」

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、十分な医療設備が整備されていない離島の水際対策は必死だ。長崎県の壱岐島や 北海道の利尻島など、離島でも感染が広まりつつある。そうしたなか、瀬戸内海東部に位置する豊島(てしま、香川県 […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/23

花王がESG戦略の2019年度実績を公表

花王は4月23日、「花王統合レポート 2020」「花王サステナビリティ データブック Kirei Lifestyle Plan Progress Report 2020」を同社ウェブサイトで公開した。そのなかで、2019 […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/18

新型コロナ、欧州で進む障がい者や移民の感染対策

猛烈な勢いで新型コロナウイルスの感染が拡大した欧州。被害の大きな国々では、高齢者の介護ホームなどで集団感染があったことが知られている。だが、ハイリスクという意味では、コミュニケーション上の障がいを持つ人々や現地の言語をう […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/17

ツリーハウスや里山再生に「千葉市都市文化賞」

千葉市はこのほど、「千葉市都市文化賞2019」の受賞作品を発表した。同賞は2011年度、魅力ある景観形成を実現するため、街並みや広告物、地域や街づくりの活動などの表彰制度として始まった。今回は61点の応募のなかから、グラ […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/16

新型コロナの影響で世界の動物にも変化

新型コロナウイルス感染対策で、世界ではたくさんの動物園や水族館が閉鎖されている。米シカゴのシェッド水族館は、休館のため無人になっている館内をペンギンが歩き回る動画を公開し、多くの人たちがアクセスした。この非常事態で動物た […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/14

ケニアの貧困層に小口融資、事業拡大を支援

社会課題を解決するビジネスアイデアを披露する「みんなの夢AWARD10」が3月26日に開かれた。ファイナリスト6人がプレゼンテーションを行った結果、グランプリにはケニアの貧困層にマイクロファイナンスを提供する小林嶺司さん […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/10

経産省「容リ法ただ乗りは、しかるべき制裁が必要」

「容リ法(容器包装リサイクル法)ただ乗り」とは半ば公式の官庁用語で、経産省のウェブサイトにも「ただ乗り事業者対策は国の責任であり、これを防止する仕組みが不可欠である」「ただ乗り事業者の再商品化費用についても、正直な特定事 […]...続きを読む »

NEWS

2020/04/08

聴覚障がい者ら「コロナ会見で手話通訳を放映して」

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が7日、7都道府県を対象に発令された。状況が刻々と変化するなか、政府や各都道府県が実施する会見の内容が、聴覚障がい者を含むコミュニケーションに困難を抱える人に行き […]...続きを読む »

NEWS

2020/03/31

NZも「非常事態」宣言、大学まで一斉休校

■新型コロナに揺れる世界:ニュージーランド編 ニュージーランド政府は3月25日に「国家非常事態」を宣言し、19日からは日本を含む全世界からの入国を禁止した。幼稚園から大学まで、あらゆる教育施設にも休校を命じた。(NZニュ […]...続きを読む »

NEWS

2020/03/27

相変わらずの「難民鎖国」、19年認定わずか44人

法務省は3月27日、「令和元年における難民認定者数等について」を発表し、2019年の難民認定数は44人だった。難民認定申請を行った外国人は10375人で、前年に比べて118人(約1%)減少した。認定率は0.42%(100 […]...続きを読む »

NEWS SPECIAL CONTENTS

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑