多彩なゲスト講演:全国大会プログラム(初日7月7日)

基調講演は次の3者である。
・根来龍之 早稲田大学大学院 経営管理研究科 教授 兼 IT 戦略研究所 所長
・新田隆夫 内閣府参事官(社会システム基盤 担当)、 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付
・鯉渕健 トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー 常務理事

続くパネルディスカッションは 「ハイパー・グローバリゼーション時代のAIとビジネス」 がテーマだ。

・モデレーター:関口 和一 株式会社日本経済新聞社 編集委員
パネリスト:
・佐野 究一郎 内閣官房 日本経済再生総合事務局 参事官
・鯉渕健 トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー 常務理事
・茶谷 公之 楽天株式会社 執行役員 AI 推進部 ジェネラルマネジャー

午後には招待講演が行われる。
・井上智洋 駒澤大学経済学部 准教授
・松原仁 公立はこだて未来大学 副理事長・複雑系知能学科教授
・稲見昌彦 東京大学 先端科学技術研究センター 教授
・鈴木晶子 京都大学大学院 教育学研究科 教授

これら4者によるパネルディスカッション 「多様化するAI活用の可能性と課題:経済と倫理を考える」が続く。モデレーターは池上重輔 早稲田大学大学院 経営管理研究科 教授 兼 早稲田ブルー・オーシャン戦略研究所 幹事である。

夕方には、さらに招待講演が次の2者である。
・落合陽一 筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 准教授・ 学長補佐 兼 ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 代表取締役
・名和高司 一橋大学大学院 国際戦略研究科 教授
CSVの権威である名和教授からは、「AI時代の共通価値創造」の講演である。

終了後(18:00~20:00)に懇親会も設定されている。

1 2 3 4