「サステナブル★セレクション」2022★(一ツ星)3月28日から公募開始

「サステナブル★セレクションは」2020年にスタートしました。これまでに「一つ星」82件、「二つ星」23件、「三つ星」15件を選定しました。三つ星の認定案件は、みんな電力 「顔の見える電力」、IKEUCHI ORGANIC 「オーガニックコットン製品」、サラヤ 「ヤシノミシリーズ」、山陽製紙 「PELP!」、ワイス・ワイス 「フェアウッド100%の家具」、アサヒグループホールディングス 「森のタンブラー」、アーバンリサーチ 「commpost」山櫻 「rik skog」、Innovation Design 「haishop」「とれたて魚と野菜の小料理 KIGI」「KITCHEN MANE」、アムリターラ 「エイジソリューションクリーム」、ウテナ 「ゆず油」、キミカ 「アルギン製品シリーズ」、きじま 「きじま」です。

応募概要は⇒ 「サステナブル★セレクション」第5期★(一ツ星)公募開始

当社がサステナブル★セレクションを始めた理由は、「全国のサステナブルな製品/サービス/ブランドを支援し、社会やマーケットでの存在感を高めること」です。

毎年春に公募する「一ツ星」は、製品/サービス/ブランドそのものの持続可能性を評価します。「一ツ星」に合格すると「二ツ星」に進めます。「二ツ星」では、組織としてサステナブル経営を推進しているかどうかを評価します。最高位の「三ツ星」 は、毎年秋に開かれる選考会で「二ツ星」の中から総合的に評価し、決定します。

サスセレ2022スケジュール

つきましては以下日程でオンライン説明会を実施いたします。サスセレの概要や2021「三ツ星」認定企業の担当者に事例紹介をしていただき、感想を伺います。

■「サステナブル★セレクション」2022オンライン説明会
日時:2022年4月6日(水)17時~18時
場所:Zoom(オンライン)
登壇:2021年三つ星事例紹介
   「森のタンブラー」アサヒグループホールディングス株式会社
     日本統括本部 事業企画部  古原 徹様 
   「ゆず油」株式会社ウテナ
     総務部 広報室 長澤 果奈様