雑誌オルタナが「記者塾」を開講へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

志のソーシャル・ビジネス・マガジン「オルタナ」を発行する株式会社オルタナは、5月28日、環境やCSR分野を中心にした経済記事・ビジネス記事を書けるライターを養成する「オルタナ記者塾」を開講します。

経済の仕組み、企業経営の仕組みを知らずして、環境やCSRの記事は書けません。また、この分野の記者(フリーライター)は圧倒的に数が少ないことは、環境・CSR業界にとって好ましい状況ではありません。

そこでオルタナは、現役のフリーライターを対象に、取材・執筆、編集のノウハウから、環境・CSRのジャンルの専門知識、経済やビジネスの基礎知識まで幅広く伝授する「記者塾」を開講することに致しました。

今回のセミナーは経験者が対象ですが、未経験者で特に受講を希望される方はお問い合わせ下さい。記者塾で成績優秀な記者については、当社媒体(オルタナ、オルタナオンライン、オルタナS)での記事採用や、他社へのご紹介を致します。

とき: 2013年5月28日(火)から全5回
ところ: オルタナ編集部(目黒区駒場1-26-10)会議室

主な内容(全5回)
1) 5月28日(火)午後7時~午後9時
ニュースの端緒の取り方(特に環境・CSR部門)

2) 6月25日(火)午後7時~午後9時
記事を書く時には、先に「見出し」から決めよう(実習)

3) 7月23日(火)午後7時~午後9時
より読みやすい記事にするためのノウハウ(実習)

4) 8月26日(月)午後7時~午後9時
より影響力を持つための記事の書き方、出し方
ストレート記事と合わせ技--(実習)

5) 9月24日(火)午後7時~午後9時
環境・CSR知識 専門講座

講師: 森 摂(オルタナ編集長)
高馬卓史(オルタナ編集委員、元「選択」編集長)

受講料: 31500円(全5回)
申し込み先: 株式会社オルタナ 池田、副島
電話: 03-6407-0266
E-mail: info(a)alterna.co.jp  ※(a)を@に変えて送信下さい。

2013年6月24日(月)12:12

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑