オルタナ総研コンシェルジュ・サービス(会員制)

このエントリーをはてなブックマークに追加

オルタナ総研 コンシェルジュ・サービス(会員制)
SDGs/CSR/ESG/サステナビリティ領域をカバー
2019年1月スタート

株式会社オルタナのコンサルティング部門である「オルタナ総研」は2019年1月、SDGs(持続可能な開発目標)、ESG(環境・社会・ガバナンス)、CSR(企業の社会的責任/社会対応力)など「サステナビリティ領域」における施策の展開や情報収集、経営戦略への統合において、会員企業からいつでも相談を受け付ける、会員制の窓口サービス「オルタナ総研・コンシェルジュ・サービス」を開始しました。

サービス内容は
1)CSR/SDGs/ESG/サステナビリティ領域についてのご質問・ご相談・協業先ご紹介(メールのみ、2営業日以内に回答)
2)CSR/SDGs/ESG関連記事のクリッピングサービス(月曜~金曜の毎日、金曜日は英語、メール配信、1社10アカウントまで)
3)貴社CSR/サステナビリティレポートについての助言・アドバイス
4)CSR部員塾を「常に早割料金で」ご提供
5)CSR検定[特割]サービス:3級は500円、2級は1000円引きに
6)オルタナ本誌を発行月に謹呈(通常は発行翌月末に謹呈)
7)オルタナオンライン/大手ポータルニュースサイトへの記事掲載検討

=========================
※オプション(別料金)
1)CSR各種調査(CSR浸透度調査、CSR存在感調査、CSR進捗度調査)
2)CSR経営戦略統合コンサルティング
3)SDGs/CSRのEラーニング
4)広報戦略(リリースづくり、メディア対応、記者会見=不祥事を含む、翻訳ほか)
5)「オルタナ・メディア・パートナーズ(AMP)」(包括的なメディア展開)
6)ジャパンSDGsアワードなど各種アワードへの応募指南
7)DJSIやMSCIなど各種サステナビリティアンケートへの回答指南

■オルタナ総研・コンシェルジュ・サービス料金
1か月25,000円(税別、一括前払いは10%OFF)※申し込みは企業単位に限ります。
※コンシェルジュ・サービスご入会の方は、一般社団法人CSR経営者フォーラム(入会金1万円、年会費1万円)に無料で入会できます。一般社団法人CSR経営者フォーラムの会員は、オルタナ本誌「CSR経営者フォーラム」コーナーに掲載されます。

■お申し込み先⇒ http://www.alterna.co.jp/25811

■お問い合わせ先:alterna@alterna.co.jp (問い合わせはメールのみとなります)
担当:東京:土屋、平塚、室井、平瀬、大阪:オルタナ関西支社(松永)、札幌:オルタナ北海道(横山)、名古屋:オルタナ名古屋オフィス

■運営:株式会社オルタナ(サステナブル・ビジネス・マガジン「オルタナ」発行元)/オルタナ総研
■CSR検定概要
2015年にスタート、これまでの4年間で4000人強が受験、3000人弱が合格
3級(第1回~第8回)受験者総数3588人、合格者総数2672人
2級(第1回~第3回)受験者総数506人、合格者総数295人)
1級は2019年10月に第1回試験を実施予定
会場:全国22会場(札幌、仙台、山形、宇都宮、埼玉第1(さいたま市)、埼玉第2(所沢市)、東京、横浜、千葉、静岡、長野、富山、愛知第1(名古屋)、愛知第2(刈谷)、三重、京都、大阪、広島、今治、福岡、大分、熊本)

■CSR部員塾
2019年4月、第15期開講
上期(4,5、6、7、8月)はCSR初任者向け ⇒10月に3級試験受験
下期(10、11、12、1、2月)はCSR担当2年以上向け ⇒4月に2級試験受験
※10:30~18:15まで、毎回4コマ(開催場所:東京都内)
これまで300社500人が受講(主な受講社名:トヨタ自動車、日産自動車、三菱地所、リクルート、日本ハム、富士通、ソニー、住友商事、住友金属鉱山、味の素ほか)

■CSR浸透度調査(監修:影山摩子弥・横浜市立大学教授)
社員へのオンライン・アンケート調査を元に、回答を因子分析し、社員がどれだけCSRを理解しているか、それが社員のモチベーション向上にどれだけ役に立っているかを分析します。(設計から調査、分析まで約3カ月)

■CSR存在感調査
オルタナオンライン(www.alterna.co.jp)の中に貴社CSR活動特設ページを開設し、それを見てもらった上で、「知っていた」「知らなかった」などの認知度、「評価できる」「評価できない」などの好感度など定量情報のほか、貴社CSR活動に対する具体的な意見を定性情報として収集します。回答者数は300で、回答者全員に500円相当のアマゾン商品券をプレゼントします。(設計から調査、分析まで約3カ月)

■CSR進捗度調査
オルタナ総研が開発した自己チェックシート(約100問)に回答して頂くことで、自社のCSR/ESGの取り組みがどこまで進んでいるか、自己採点する仕組みです。「経営への統合」「従業員への浸透」「外部ステークホルダーとの協働」「各種サステナビリティ・イニシアティブへの対応」「情報発信」の5つのカテゴリー別に結果が点数で表示されます。(設計から調査、分析まで約2カ月)

■CSR/SDGsのEラーニング
CSR検定3級テキストの最重要部分を約20分で速習できるEラーニングです。SDGsの学習に特化したバージョンもあります。Eラーニングのほか、毎日パソコン起動時に必ず画面が現れる「スタートアップ学習」のオプションもあります。

■サステナビリティ領域の各種アワード
ジャパンSDGsアワード

環境省グッドライフアワード

低炭素杯

2012年5月15日(火)10:37

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑