太陽光発電用地を手軽に探せるマッチングサイト『ソーラーバンク』を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース)
太陽光発電用地を手軽に探せるマッチングサイト『ソーラーバンク』を開設 ~本当に太陽光発電所設置に“向いている”土地の情報のみを掲載~

アース・グループ株式会社(所在地:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:東城 雄一)は、太陽光用地マッチングサイトの『ソーラーバンク(SolarBank)』を開設しました。

URL: http://cremark.net/

■開設の背景
メガクラスの太陽光発電所建築にあたり、平坦で日当たりがよく、電力会社との接続にも便利な太陽光発電用地の確保は日々困難になりつつあります。

最近人気の低圧の分譲太陽光発電所も、土地確保が困難なことから選択されていると考えられますが、新規に設置するよりも価格が2~3割ほど高くなるというコスト面での問題を抱えています。

また、居住用賃貸物件と違い、太陽光発電所用の土地の情報は、不動産業者の間で共有が不十分なため、探し出すには各地の不動産業者に手当たり次第、問い合わせなければなりません。

また、そうして得た土地にはどの程度の造成が必要なのか、電力会社と連携出来る容量なのか、開発許可はあるのか…など、本当に太陽光発電所設置に向いているのかどうかを選別する作業も必要です。

サラリーマンで低圧発電所を1基持ちたい、或いはメガクラスであっても副業で発電所経営を行いたいというような事業者にとっては、このような作業を行うために時間と労力を割くことは困難です。

「ソーラーバンク」は、このようなお悩みを解決し、より太陽光発電所の普及を進めることを目的に開設いたしました。

■「ソーラーバンク」特長
<不動産屋回りは不要!ネット上で簡単検索>

ソーラーバンクでは、全国の不動産業者から収集した太陽光用地の情報を数百件掲載・日々更新を行っております。

土地案件のみではなく、稼働中の太陽光発電所の売電権利付き用地も多数掲載中です。

<精査も不要!磨き上げられた情報を掲載>

ソーラーバンクでは、不動産業者から用地情報を収集するだけではなく、収集した情報を更に磨き上げています。

造成の要不要を始めとして、案件によっては現場調査も行い、太陽光発電所用地として使用できるものなのかどうかを事前に判断しています。

<売り手にとってもより売りやすいシステムに>

太陽光用地・既存発電所等を売却したいと考えたときに、毎回違うお客様に現場案内や資料提示などを行うのは非常に手間がかかります。

当社にお任せいただくことで手間の削減はもちろん、用地の太陽光発電所としての適性の判断や、同時に多数のお客様へのご紹介ができるため、より効果的に売却できる可能性が高まります。

<安心して利用できる>

最近太陽光用地におけるブローカー案件が多数出回っておりますが、ソーラーバンクの情報は不動産業者から直接得ている情報ですので、安心してご利用いただけます。

■今後の展望
IPP(独立系発電事業者)は、売却を視野に入れて建設している企業が多く、また、副業で発電事業を営んでいる企業は資金調達の必要がある時に施設を手放しやすい傾向にあります。

また、買い手にとっては、売買価格の基準が明確であるために太陽光発電所への投資は依然として魅力的ですが、用地の確保の困難さから発電所の新設には踏み切りにくく、今後、既に稼働中の発電所の売買が活発化していくことが予想されます。

現在の掲載情報は、新規設置のための用地情報が主ですが、今後は既に稼働している発電所の情報も積極的に収集し掲載していく予定です。

■会社概要
社名  : アース・グループ株式会社
所在地 : 〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東2-16
      日刊工業新聞社 大阪支社ビル2階
代表  : 代表取締役社長 東城 雄一
設立  : 2010年12月21日
事業内容: バイオマス発電システム製造販売/太陽光発電システム販売/
      商業施設開発コンサルタント/ガスエンジン発電システム販売/
      ミネラルウォーター自動製造器販売/
      バイオディーゼル燃料製造装置/上下水道施設設計施工/
      環境総合コンサルタント業務
URL   : http://earth-group.info/index.html

■一般の方向けのお問い合わせ先
保有している発電所を売却したいなどのご要望は、以下よりお問い合わせください。
http://cremark.net/contact/contact.php

2014年6月4日(水)10:33

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑