第2回「グリーン・オーシャン大賞」受賞28社が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

SDGsが規定する「アウトサイド・イン」(社会課題を起点にしたビジネス創出)の優秀事例を表彰する第2回「グリーン・オーシャン大賞」(主催・株式会社オルタナほか、後援・環境省ほか)は、52社/団体が応募し、うち上位10社/団体と優秀賞18社/団体が決定した。

上位10社/団体は今年3月1日に開かれる審査会でプレゼンテーションし、大賞1社、環境大臣賞1社、金賞1社、銀賞2社、銅賞3社、セールスフォース・ドットコム賞、フルッタフルッタ賞が決まる。審査会と表彰式は3月1日15時15分~18時15分、「サステナブル・ブランド国際会議2018東京」会場内で開く。

■上位10社/団体の顔触れは次の通り。(以下順不同、団体名、本社所在地、プロジェクト名、概要の順で表記)
滋賀銀行(滋賀県大津市)「滋賀からサステナブルな農業ビジネス」ーーGAP国際認証を取得した企業に向けた融資。1億円を上限に、通常より金利を0.3%優遇
リコージャパン(東京都港区)「非常通信のビジュアライゼーション実現」救急医療の現場で非常用通信手段と非常用電源を確保。スカパーJSATやホンダなどと連携
アイディール・リーダーズ(東京都千代田区)「企業とNPOのコラボで社会課題を解決」企業のSDGs対応型新規事業の開発、NPOの資金不足に対応
ラッシュジャパン(神奈川県愛甲郡)「南相馬菜の花プロジェクト」原発事故の風評被害に苦しむ福島県南相馬市の菜種油を石鹸素地として16年3月11日発売
TABLE FOR TWO International(東京都港区)「おにぎりアクション」おにぎりの写真をSNSなどで投稿すると、1枚100円(開発途上国の給食5食分)を企業が寄付
そごう・西武(東京都千代田区)「こども靴下取りサービス」全店に下取りコーナーを常設し、累計75万足のこども靴を引き取り、ザンビアに寄付
山城萱葺(京都府城陽市)「住民協働による里山保全活動と茅の調達」全国の茅葺き屋根の葺き替えを行う。集落の耕作放棄地や畦地での住民協働型の茅刈りなど
フミン(福島県福島市)「半永久的にCO2を減らすガラスコーティング」スプレーガンでガラス表面に金属酸化物を薄膜形成する特許技術。窓からの熱放出を遮断
とくし丸(徳島県徳島市)「移動スーパーとくし丸」買い物難民を支援するため、2012年以来、75のスーパーと提携し、40都道府県で258台開業

セブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区)「セブンあんしんお届け便」商店街が空洞化し買物拠点が減少した地区を移動販売車で巡回し、高齢者にも買物の機会を

■優秀賞を進呈する18社は次の通り。

ページ: 1 2 3

2018年2月19日(月)0:13

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑