「ミズベリング東京会議」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース)
水辺とまちの未来に向かって語りあう、「ミズベリング東京会議」を開催

この度、国内の水辺環境およびその一般利用について、市民や企業など広く社会の関心を高め、様々な立場から街と人をつなぐ水辺利用への参画を促すことを目的に、『ミズベリング・プロジェクト』が発足し、その活動のスタートアッププログラムとして、水辺とまちの未来を語り倒す『ミズベリング東京会議』を開催致します。

『ミズベリング・プロジェクト』は、水辺とまちの未来のかたちをデザインし、持続可能な未来の創造に貢献するための『水辺とまちの未来創造プロジェクト』 の活動の一環として実施した、『水辺とまちのソーシャルデザイン懇談会(座長:陣内秀信法政大学デザイン工学部教授)』 を発端に、市民・企業・行政が三位一体となり柔軟につながる“水辺の未来創造型連携プラットフォーム”となるべく、懇談会に参画したメンバーが中心となり立ち上げたプロジェクトです。この新たなプラットフォームの誕生を内外に示し、東京の水辺の未来をイメージする機会創出の場として、今回『ミズベリング東京会議』を開催する運びとなりました。

当日は、2020 年の東京オリンピックを見据えた水辺の環境づくりや、20 年後、30 年後のあるべき水辺の未来像について、河川事業関係者、NPO 代表、企業・都市計画の専門家、水辺に興味のある一般市民の方など、参加者全員を巻き込んだディスカッションやワークショップを実施し、このワークショップでリアルタイムに募ったアイディアを専門チームが即座に描写し、会場スクリーンで共有する“ラピッドイメージシェア”という画期的な取り組みを実施致します。その他、ミズベリングボート“みづは船”からの船上生中継、Ustream による会議のリアルタイム配信や全国水辺写真、E ボート、SUP(スタンドアップボード)、
カヌーの展示など、水辺活動ツールの展示を予定しております。

開催概要
日 時: 2014 年 3 月 22 日(土) 16:00~20:00
会 場: すみだリバーサイドホール (〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋 1-23-20)
主 催: ミズベリング事務局 (協力:国土交通省・公益財団法人リバーフロント研究所)
詳しくはhttp://mizbering.jp/

2014年3月14日(金)14:46

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑