花を買って、エコしよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日比谷花壇は今年も「Green Save the Earth キャンペーン」と題する地球温暖化防止キャンペーンを行います。6月9日(水)から同社のオンラインショッピングサイト上で、また2010年7月1日(木)から全国の日比谷花壇店頭にて、花を買うことで参加できます。

キャンペーン対象商品の売り上げの一部を国連環境計画(UNEP)が提唱する「10億本植樹キャンペーン」運動の参加資金とし、「足尾銅山跡地(栃木県日光市)」と「堺第7-3区共生の森(大阪府堺臨海部)」に同社の社員ボランティアが植樹を行います。

「足尾銅山跡地」では緑の生い茂る山を復活させようと、コナラやクヌギなどの落葉樹の植樹を予定しています。また、「共生の森」ではもともと産業廃棄物で埋められた荒地を自然に近い森にするため、マツやクスなどの植樹を予定しています。

展開チャネルとキャンペーン期間
hibiyakadan.comオンラインショッピング…2010年6月9日(水)~8月28日(土)
全国の日比谷花壇店頭…2010年7月1日(木)~8月15日(日)

日比谷花壇 キャンペーン詳細

2010年6月28日(月)10:00

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑