[ダイバーシティ]国分寺「ママインターン事業」第1期スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース)
市民活動団体提案事業 NPO法人ArrowArrow × 国分寺
『ママインターン事業』第1期スタート!

NPO法人ArrowArrowは、2014年9月3日に結婚・妊娠・出産・介護等を機に離職したが、再就職を希望する国分寺市在中の女性を対象に、「ママインターン事業」第1期(※1)を託児付きでスタートさせる。

このプロジェクトは、市民活動団体提案事業として、第1期はひかりプラザ(光町)、第2期はいずみホール(泉町)、第3期は国分寺ホールと本町・南町地域センター(南町)と場所を変えて国分寺市と協働して開催する。

現在日本では、育休取得に関する制度が整備されてきてはいるものの、妊娠・出産を機に退職する女性が43.9%存在し(※2)、子育てが一段落した後に再就職への第一歩を踏み出そうとする女性も多い。

彼女達にとって、「いきなりの復職」や「ブランク」といった不安は、再就職の大きな壁となっており、それを緩和していくことが再就職への近道となると考える。

約1ヶ月、計5回のプログラムでは、仕事と子育ての両立を実現しているロールモデルによる講義、国分寺市内保育情報を知り働くことへの選択肢を広げる学びの講座や国分寺市内企業やNPO法人(※3)へ実際に出向き半日程度の職場体験の時間を設けている。プログラム中は、当法人のキャリアカウンセラーによる研修を受けることができ、さらにプログラム終了後もキャリアに関するアフターフォローを受けることができる。

これらの経験を通じて、参加者が地域や人とつながり「自分らしい」働き方を模索し、再び働く事への様々な不安を緩和し自信取り戻すきっかけを掴んで頂くことが期待される。

また、今回のプロジェクトを通して、地域の労働力を地域に根ざす企業や団体に繋げ、ひいては街の活性化に貢献するなどの相乗効果が生まれると考えられる。

★NPO法人ArrowArrowとは★
「子育てや介護等の外的要因に左右されず、仕事が当たり前に続けられる社会」を目指し、妊娠=退職という日本企業の在り方を改善すべく、2010年7月から活動を開始。現在、産育休コンサルティングサービス「産休!Thank you!」「中小企業ワークスタイル研究会」「ママインターン」を提供している。
(※1)第2期は11月、第3期は2015年1月に同プログラムにて開催予定
(※3)株式会社モーフィング、株式会社エクシード、NPO法人AnnBee、NPO法人ワーカーズ風ぐるま 他
(※2)資料出所:2012年12月4日厚生労働省調べ

特定非営利活動法人ArrowArrow(アローアロー)
東京都杉並区荻窪5-28-16西武コミュニティオフィス310
担当:堀江(ほりえ)岡崎(おかざき)
お問い合わせ先:042-207-6397 Mail:info(a)arrowarrow.org
URL:http://arrowarrow.org

2014年8月25日(月)21:45

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑