コーポレートガバナンスコード・セミナー開催のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

オルタナは一般社団法人CSR協会と共催で、コーポレートガバナンス・コードセミナーを開催いたします。

6月から施行された、コーポレートガバナンス・コードにより、今まで日本では縁遠かった「金融」と「社会性」が急速に結びついてきます。

ESGなど非財務情報の発信が、株価の直接の形成要因になる時代が近づいている中、企業の担当者は、どのように開示を進めていくことが重要なのか、金融庁専門官の藤本周氏に解説いただきます。

すでにレポート準備を進めている方はもちろん、これから準備される方、投資家としてコーポレートガバナンスコードの読み方を学びたい方、お気軽にご参加下さい。

とき: 2015年7月21日(火)13:00-15:00(12:30開場)
ところ: ネクシィーズスクエアービル3F(東京都渋谷区桜丘町20-4)
主 催: 一般社団法人CSR協会、オルタナ
登壇者: 金融庁 総務企画局 企業開示課 専門官 藤本周氏
  オルタナ編集長 森 摂
参加費: 8000円
申し込みは⇒ https://pro.form-mailer.jp/fms/2fb0574d79334

12:30 入場受付開始
13:00 「コーポレートガバナンス・コードの概要」
    金融庁総務企画局企業開示課 専門官 藤本 周氏
14:00 トーク・セッション 「コーポレートガバナンス・コードに見る金融と社会性」
    金融庁 藤本 周氏、オルタナ 森 摂
14:40 会場質疑応答
15:00 閉会

2015年7月2日(木)19:42

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑